5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

【画像あり】一瞬で口座がマイナス残高 100pips以上の介入が入り一撃で全てを失う【ゼロカット】【FX】

本当にあったリアル体験談を暴露

海外口座のメリットと言えばゼロカット。

マイナス分を追証という形にせずに

証券会社が肩代わりしてくれる制度です。

他にも入金ボーナスやハイレバといった

海外口座独特の優位性があります。

 

今回は実際にトレードしていて

突然のゼロカットに見舞われました。

 

まずはこれは見てください

 

jiro
jiro

証拠金5万円を入金して100%入金ボーナスでクレジットが5万円ついています。約3万円は口座に残っていた証拠金です。この状態でスタートして0.5ずつピラミッティングしていきました。順調にロングの方向に進んだので一安心していました…が次に画面を見たとき

 

こうなってました

 

jiro
jiro

何ということでしょう!含み益15万が消えた上に口座がマイナス残高になってますね。−209700円となっています。ここからクレジット5万円を引くのでこのままだと−159700円ということになります。+15万円から-15万円ですから30万円ほど動いたということです。恐ろしい。これはマイナス分を払わなければならないのでしょうか?

スゲェ!プロFX投資家も唸る無料FX攻略レポート
 

【画像あり】一瞬で口座がマイナス残高 100pips以上の介入が入り一撃で全てを失う【ゼロカット】

結論としてゼロカットが適応されました。

公式にも60分程度お待ちくださいと書いてます。

 

しばらく待った口座画面はこちら

 

jiro
jiro

無事にきれいさっぱりなくなりました。一先ず安心しました。トータルの負けが81500で済んだからです。ゼロカットシステムが適応されなければトータルの負け金額が159700円になるところでしたね。危ない。介入の力が強ければもっとひどい金額が表示されていたかもしれません。

FXで儲けたくない人は見ないでください(笑)
 

Gemforexのゼロカットはきちんと適応された上に処理がはやい

海外口座でよく聞くゼロカットですが

本当にゼロカットされるの?って

心配になる国内トレーダーは多いはずです。

 

結果としてちゃんとゼロカットされました。

国内口座のように追証にはなりませんでした。

今回は下げた後にまたすぐ上げましたが

もし下げたままだとしたら…

国内口座だと追証になっていましたね。

 

海外口座ではこうやってゼロカットで

証拠金以上の損をしないようにする

システムがある所が多いです。

 

これがフラッシュクラッシュだとしたら

国内口座ならまず間違いなく追証となり

何百万も借金を抱えることになったでしょう。

 

またこれは初心者さんが知らない事実ですが

国内口座でもちゃんとストップロスを

設定したとしても滑るときは滑ります。

その証券会社が約定しませんでしたと言えば

それまでだからです。

 

そうういうものだと認識しといてください。

 

海外口座なのでもしフラッシュクラッシュが

起きたとしてもこの金額以上マイナスには

なることはありません。

 

jiro
jiro

ゼロカットで損失額を確実に確定してトレードしたいなら海外口座を選びましょう。規約をよく読んでしっかり内容を確認して上手にトレードするなら海外口座一択ではないでしょうか。

 

TariTaliと紐付けできる海外口座の詳細

このFXガイドは3日で読みきれますが、一生使い続けることができます。
 

国内口座にはないトレーダー救済システムだった

国内口座と海外口座についての議論は

今も昔もありこの先も続いていきます。

どちらも良し悪しがもちろんあります。

 

自分のトレードに合った海外口座を

選んでいきましょう。

 

海外口座で結果をだしたトレードはこれ

 

jiro
jiro

含み益がなくなりそして証拠金が消えたことは悲しいことですがこれぐらいで凹んでいてはトレーダーとして生き抜くことはできません。何故ならFXをする限りこういうお金を失うことは必ず付いて回るからです。これでやられているようではトレーダーはやめたほうがいいです。それでもFXをやりたい人は色んな経験をしながらメンタルを鍛えてください。そして勝つためのヒントをブログでも紹介していきますので他の記事や新記事も見てみて下さいね。

「私にはFXの才能がない」と一度でも言った経験がある人はどうぞ♪

コメント