5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

【注意点】頭のネジを取っていいのはあくまでロットであり証拠金ではないという事実【理解】【FX】

私見を交えた本気のFX考察はこれだ

巷で言う億トレーダーなるものに

憧れているのなら推奨はしませんが

証拠金をどんどん増やしていくことに

一切否定は致しません。

 

なのですが間違った解釈をして

トレードを繰り返していくと嘘みたいに

証拠金は秒で無くなります。

1つ前の記事でロットを大きく張るためには

アホにならなければなれないと書きました。

 

jiro
jiro

この記事内容を1文で書くならテクニカルや資金管理をきちんと行った上でアホになるということです。しかし、これには注意点があり解釈を間違えると証拠金がどんどん減ります。今回はその注意点を補足します。

 

【注意点】頭のネジを取っていいのはあくまでロットであり証拠金ではないという事実【理解】【FX】

これは私がトレードを参考にしている

この方も同じことをツイートしています。

 

jiro
jiro

間違えました。

jiro
jiro

これが答えです。アホになって証拠金をバグらせて何百、何千万入れてトレードをするのではありません。これをしていいのは資金管理がきちんとできる人だけです。資金管理がきちんとできるというのは任意で損切ができるということです。多くの人は金額にパニックになって正常にできません。なので大きく勝つためにはアホになる必要はありますがアホになっていいのはロットだけで証拠金はむしろ小さくする必要があります。ロットを大きくしても逆算したら口座が飛ぶpipsはトレードする前から計算できます。自分のトレードの損切幅に合わせてロットを最大にすればいいだけで証拠金を1口座にどんどん増やしていくのではありません。アホになるというのはゼロカット(損切)にどれぐらいで届くのかを逆算して最大限にロットを張れいう意味になります。

 

賢く健全に脳内のネジを解き放つ

大事なことなのでもう一度いいますが

資金管理がきちんとできない人は

証拠金をできるだけ小さくして口座数を

増やして自分の損切幅に合わせて

最大限ロットを張る努力をしてみて下さい。

 

これが私が思う正しいハイレバになります。

 

jiro
jiro

この解釈を間違えるとただハイレバして勝った負けたになります。それで増える例ももちろんありますしさらに上を目指すのであれば証拠金もアホにならなければなりません。しかし億トレみたいなものに憧れなければ少額ハイレバで充分夢は見られます。それを理解してトレードをしてほしいです。何も考えないハイレバと下準備をきちんとして条件を揃えたハイレバではやっていることが全然違います。あくまで私の考え方ですがぜひ参考にしてみて下さい。

1万3835名のFX投資家から絶賛の声「鬼すごい」
無料E-BOOKダウンロードはコチラから

コメント