カテゴリー別 一覧

為替取引で負けて損失をだすカラクリ どうして最後に負けるのか その理由はこれだ 本質からわかる事 FX

1分で読めるコラム&エッセイ

なぜFXで取引をして損失をだし

最後に散っていくのか。

なぜだと思いますか?

 

テクニカルの根拠があまいから?

適当にポジポジしているから?

含み損をロスカットするまで握っているから?

チキン利確をしてしまうから?

ファンダメンタルズにやられたから?

損失額が許容金額を大幅に上回っているから?

ハイレバでトレードしてしまったから?

 

jiro
jiro

色々理由を探せばでてきます。一番の問題は何でしょうか?

 

下記のブログランキングに参加しています。

クリックで応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

 

 

負けた理由を言語化すると

上記のような理由が浮かび上がります。

 

実際になぜコツコツドカンだったり

最後に負けてしまうのか。

真実を言いましょう。

 

それは…

 

 

jiro
jiro

最後に負けるまでやるからです。

 

これが答えです。

ハイレバで一時的に

大きな利益を得る人は山ほどいます。

 

しかしずっと何年も勝ち続けているのでしょうか?

みなさん負けてばかりではないはずです。

 

実際、自身の根拠のあるトレードでコツコツ利益を

積み上げている方もたくさんいると思います。

 

そういう方がこぞっていうのはコツコツドカン。

 

つまり一度のトレードで

大きく負けたわけではありますが

ようは最後に負けるまで

トレードを続けているからです。

 

損失は早めに損切りをして

利益はどこまでも伸ばすのが

理想ではあります。

 

しかしなかなか難しいですよね。

そして人間は欲深い生き物です。

さらなる利益を求めて安易にトレードをします。

負けるまでやるから負けるのだと思います。

jiro
jiro

100%勝てるものなんてないです。己をコントロールしましょう。

 

前回の1分で読めるコラム&エッセイはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました