カテゴリー別 一覧

すまない先生…じゃない絶望先生…でもないお金が大幅に減ってしまったあとのメンタル 心理状況 後日談 その④

1分で読めるコラム&エッセイ

大きく証拠金が失ったその後です。

 

どうなったと思いますか?

ユーロドルのロングをエントリーしたのは

22時半過ぎでしたかね。

確か少し含み益だったと思います。

 

損切も利確もちゃんと設定せずに

勘だけでやってた時です。

 

国内口座で

ユーロドルのロング、ロットは20ぐらいでした。

 

朝起きると-10万を超えています。

声にならない絶叫をします。

jiro
jiro

その時の顔を鏡で見て見たいですね。たぶん、目が死んでいたと思います。家族の前では冷静にしてましたけどね。朝ごはんの味もしませんでした。嘘です。味はしました。

 

下記のブログランキングに参加しています。

クリックで応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

そしてその日は平日。

当たり前のように仕事が始まります。

確か始まる前に見たときは

-10万から少し下がって-8万ぐらいに

なっていたと思います。

 

これまでに

-10万からの生還を何度も体験していた私は

そのうち戻るだろうとタカをくくります。

 

昼休憩に見たら-15万超えていました。

 

もう仕事どころじゃないですよね。

仕事に身が入りません。

何やってるか覚えてません。これはまぁ本当です。

手だけは動いていました。

 

そして夕方、仕事が終わります。

帰る途中もスマホで確認します。

ご飯食べているときも確認します。

お風呂に入る前と入った後に確認します。

寝る前に確認します。

 

ずっとマイナスが減りません。増えていきます。

そしてどうなったかというと…

 

メンタルと保つためにお酒を沢山飲んでいました。

気が付くと朝方に目が覚めました。

 

急いでスマホで取引画面を確認します。

するとどうでしょう…

強制ロスカットされていました。

 

一撃-30万です。

これはさすがに朝方ですが叫びました。

 

jiro
jiro

「うあああああああああああああああああああああああああああああああ」

 

こんな感じですね。

 

しばらく立ち直れませんでした。

寝ても覚めても損失のことで頭がいっぱいです。

取引するのを中断して

思考を停止することにしました。

 

一週間ぐらいでしょうか?

 

少し心のキズが癒えた私は(お金は減ったまま)

またトレードを再開します。

 

jiro
jiro

失ったお金は戻ってはきません。夢ではありませんでした。夢であったらよかったのに。この時の心理状況はというとポジティブなことなんか考えられませんでしたね。ネガティブ一辺倒です。大損失のあと、メンタルを復活させたのは…続きは明日の記事で。

 

 

前回の1分で読めるコラム&エッセイはこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました