5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第3話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回までのあらすじ

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいのならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第3話

この頃、参考にしていたのはある配信者でした。午前中や夕方にチャートを見ながら配信していて1分足の魅力をお教わりました。当時、この配信が好きでずっと見てましたね。主に1分足での短期間の上下を解説するというものでした。ファンダメンタルズというのもここで知りましたし何より話が面白かった。その頃は無料でも配信されていたのでよく見ていましたね。ストキャスティクスが好きになったのは確実にこの人のおかげかな。

他にもトレードの配信者をネットで見ていて、ひたすらスイングをポジを持ちながらお酒を飲みながらカンペーと言い酔っぱらいながらコメント欄を読むという女性配信者もよく見ていました。私もお酒を飲みながらコメントして参加していたのでこれはこれでとても面白かった。視聴者がどんどん有益な情報を垂れ流しにしてくれていたのでそこで学ぶことが出来ました。

こんな感じで最初のほうは配信を見ながらひたすらドル円をロングして塩漬けするという感じでした。ちょうど103円ぐらいまで落ちてから浮上していった時ですね。同じように始めた初心者も損切しないで勝ってました。その後、ショートに手を出していなくなった人達は何人もいましたが。トレードなんて楽勝だ。そう思ってました。

次回へ続く。

trader
trader

海外口座でメインで使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メインで使っているのはExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。指標時などのレバ制限がある場合は制限のないFXGTを活用中。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

 

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

 

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!