5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

インジケーターまとめ MT4 自己分析用

随時更新

DXY

DXYの構成通貨

EUR ユーロ円 57.6%

JPY 日本円 13.6%

GBP 英ポンド 11.9%

CAD カナダドル 9.1%

SEK スウェーデンクローナ 4.2%

CHF スイスフラン 3.6%

 

DXYはユーロの比率が高いため影響が大きい

ユーロを見る必要がある

 

グローバル通貨に米ドル加重平均価値を提供

単純に他通貨よりもドルが強いか弱いか

ドルの強さを図るもの

 

Stochastics

%K=100×(C-L5)÷(H5-L5)

C:直近の終値

L:期間5の最安値

H:期間の最高値

 

%D=100×(H3÷L3)

H3:(C-L5)の期間の合計

L3:(H5-L5)の期間3の合計

H:期間5の最高値

 

%SD=期間3の%D÷3

 

ファストストキャスティクス(%Kと%D)

スローストキャスティクス(%SD)

 

0に近づく 売られ過ぎ

100に近づく 買われ過ぎ

ダイバージェンス

レートとオシレーターが逆行 転換

プライスボードの次に反応が速い

 

RCI

スピアマンの順位相関係数

期間n=(1-(6xSUM)÷(nの3乗-n))x100

 

短期 中期 長期

トレンド発生確認

3本の線の向きに注目

 

-100~0~+100

-100付近 上昇圧力が弱い

+100付近 上昇圧力強い

ダマシが非常に多い

 

RSI

RSI=100-100(1+RS)

RS=平均利益/平均損失

 

RSIが高い(陰線より陽線が多い)

RSIが低い(陽線より陰線が多い)

極端な動きが強いトレンド

ヒドゥン・ダイバージェンス

 

MACD

MACD=短期EMA(期間12)−長期EMA(期間26)

シグナル=MACDのSMA(期間9)

反応が遅い

動き出したら強い

ゴールデンクロス

デッドクロス

 

CCI

CCI=(TP-MA)÷(0.015xMC)

TP=(高値+安値+終値)÷3

MA=TPのn本単純移動平均

MC=過去のn本分の(TP-MA)の平均

 

相場のサイクルを数値化してグラフ化

上限と下限がない

移動平均線の剥離

 

Cycleidenfier

4種類のサイン

赤い線 売り

緑の線 買い

トレンドの転換の目安

長期トレード向け

Zigzag

 

Elliott Wave Oscillator

運動量指標と移動平均指標

エリオット波動

5つの推進波と3つの修正波

3つの上向き波と2つの下向き波

 

MFI

MFI=100-(100÷(1+(PMF÷NMF)))

TP=(高値+安値+終値÷3
MF=TP×出来高
PMF=前日比でTPが上昇したn日のMFの合計
NMF=前日比でTPが下落または変わらずだったn日のMFの合計
 
RSIに出来高を加味したもの

 

ichimoku

トレンド系テクニカル

時間の概念を重視

買い方と売り方の均衡が崩れた方に動く

日足ベース

 

転換線

基準線

先行スパン1

先行スパン2

遅行スパン

 

先行スパン1と先行スパン2で結ばれたものが雲

基準線がトレンド

転換線が基準線を下から上 好転

転換線が基準線を上から下 逆転

レンジはダマシが多い

遅行スパンが現レートを下から上 上昇サイン

遅行スパンが現レートを上から下 下降サイン

 

三役好転

転換線と基準線がゴールデンクロス

雲の上に抜ける

遅行スパンが上に抜ける

 

三役逆転

転換線と基準線がデッドクロス

雲の下に抜ける

遅行スパンが上に抜ける

期待値で稼ぐレバレッジ攻略ブログ
error:Content is protected !!