カテゴリー別 一覧

ネタ FX性格診断 あなたの本質を系統ごとに探る 水見式による判別方法 HUNTERxHUNTERより

企画

ネタ記事です。

 

人にはそれぞれ系統ごとに得手不得手があります。

今回はかの有名な冨樫義博さんが考案された

水見式という判別方法にしたがって

性格別に系統判断をしていきます。

 

jiro
jiro

自分の本質を探る。ここから先は好きな人だけ見てください。

ネタ FX性格診断 あなたの本質を系統ごとに探る 水見式による判別方法 HUNTERxHUNTERより

水見式とはこれ。

 

これによって各系統が分かります。

ソース画像を表示

 

それでは実際にあなたの系統を見ていきましょう。

[新品/あす楽]HUNTER×HUNTERハンター×ハンター(1-36巻 最新刊) 全巻セット

感想(66件)

水見式のやり方 トレーダー編

1.まず、あなたが普段よくトレードしている通貨の紙幣を用意します。

2.それを普段使用しているパソコンやスマホ、タブレットの上に置きます。

3.両手を広げ念を込めます。

4.変化した内容であなたの念系統がわかります。

 

紙幣が増えた!

①強化系

 

紙幣の味が変わった!

②変化系

 

硬貨が出来た!

③具現化系

 

紙幣の色が変わった!

④放出系

 

紙幣がゆらゆら動いた!

⑤操作系

 

上記以外の変化が起きた!

⑥特質系

 

jiro
jiro

何も変化がない…?わからない方は次の見出しへ。

ヒソカの性格判断

上記でわからない方は性格から見ていきましょう。

 

単純一途!

①強化系

 

気まぐれで嘘つき!

②変化系

 

神経質で几帳面!

③具現化系

 

短気で大雑把!

④放出系

 

理屈屋でマイペース!

⑤操作系

 

個人主義者。カリスマ性あり!

⑥特質系

 

jiro
jiro

1番当てはまるものを選択してください。

①強化系

ものの持つ働きや力を強くする。

 

このタイプの人は順張りが向いています。

ひたすら押し目買いや戻り売りを待ち

順張りで攻めましょう。

 

自分の信じたトレンドを信じ抜くのみです。

恋愛と同じ駆け引きはなしです。

常に前だけ向いてトレードしましょう。

 

②変化系

オーラの性質を変える。

 

このタイプの人は

変化を楽しむことが出来る人です。

強化系と似ていますがひたすら逆張りを

狙いましょう。

 

天井と底を探すのが使命です。

 

フィボや水平線、チャネルで

反転する場所を狙いましょう。

大どんでん返しで最後に笑うのはあなたです。

 

③具現化系

オーラを物質化する。

 

このタイプの人は0を1にできる人です。

あらゆるチャートパターンを把握しましょう。

ハーモニックパターンを

すべてのチャートに当てはめることができます。

 

ファンダではなく、完全テクニカル派です。

形にしていきましょう。

 

④放出系

オーラを飛ばす。

 

このタイプの人は自身の想いを遠くへ飛ばすことが

出来る人です。

 

思いが強ければ強いほど強力になります。

スキャルピングのハイレバで短期決戦を狙います。

また、長期のスイングにも向いています。

一長一短が顕著にでます。

 

⑤操作系

物質や生物を操る。

 

このタイプの人は

ファンダメンタル第一主義者です。

具現化系がテクニカル派ならば

操作系はファンダ派になります。

 

あらゆる情報や心理に目を向けます。

チャートよりも情報収集に余念がないでしょう。

通貨強弱など、目に見えるものを好みます。

 

⑥特質系

他に類を見ない特殊なオーラ。

 

このタイプの人は

上記の①~⑤に当てはまりません。

一般人とは一味ちがった

思考ややり方を構築します。

 

また、王子にこの特質系が特に多いです。

良くも悪くも他の人が真似できないような

ロジックをひらめきます。

インフルエンサーに多いタイプです。

 

jiro
jiro

あなたはどの系統でしたか?私は操作系ですね。理屈屋でマイペース。ちなみに制約誓約でトレードのルールを強めることで大きな成果を得ることができます。また、各自の威力と精度は自身の系統から離れるほど習得率は下がります。よく考えましょう。

あとがき

楽しんで頂けましたか?

元ネタを知らない人は

あまりピンとこないかもしれません。

 

漫画を読んだことがある人なら

楽しんでもらえたのではないでしょうか。

真面目な記事もネタ記事もいろいろ書きます。

jiro
jiro

前回の記事はこちら。

コメント

タイトルとURLをコピーしました