カテゴリー別 一覧

勝ち組の成り方 FX 本質と定義 外国為替取引 成功体験が鍵となる 明暗を分ける境界線を知る

私見

勝ち組の定義とはなんでしょう。

FXをやる以上、目指す頂きは勝ち組。

誰もが夢見るFIREですね。

 

また、副業として一定額を稼ぎたい。

その選択肢として

FXを選ばれる方も多いと思います。

 

何をもって勝ち組となるのか。

どうすれば勝ち組になれるのか。

誰だって負け組になんか

なりたくはありません。

 

今回は勝ち組の定義と本質を見つめ直し

どうすればなれるのかを考えていきます。

 

jiro
jiro

独学で始めた当初からずっと上か下かではなく、どうすれば勝ち組になれるのかだけ考えてきました。チャートがどう動くかよりもです。やるからには勝ち組になりたい。ならなければならない。それだけでした。

 

勝ち組の成り方 FX 本質と定義 外国為替取引 成功体験が鍵となる 明暗を分ける境界線を知る

初期の頃に書いた記事です。

 

今と変わらず一貫して主張していました。

1円でもプラスなら勝ち。

それじゃ副業として成り立たないですよね。

今あなたが思ったことと同じことを思いました。

 

極端にトレード回数が少ないのは別として

月にある程度のトレードをして結果

トントンになっているんだとしたら

それだけで充分価値はあると思います。

 

jiro
jiro

これが初期の頃に出した答えです。

 

そして、上か下かよりもいかにして

FXの勝ち組にまわれるかを考えています。

 

jiro
jiro

上か下よりもFXの勝ち組に回れるかどうか。上か下かを考察して根拠をだして勝率の高いトレードすることが大事です。当たり前だろうってツッコミが入りそうですね。目的が勝ち組になることで手段として考えなければならないことが上か下か。考察です。

 

下記のブログランキングに参加しています。

クリックで応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング



それでは勝ち組の仕組みを考えていきましょう。

 



 

勝ち組の本質と定義

とりあえず私の中では

1円でも勝てれば少額でも勝てれば

勝ち組だと言えます。

 

もっというならば

確定申告で納税できていれば勝ち組です。

 

更に詳しくいうならば

20万円以下でも(専業主婦は38万円以下)

住民税を払うことになっているならば勝ち組です。

 

所得税は上記の金額以下ならばかかりません。

住民税は所得税のように非課税制度がないため

1円でもプラスなら原則払うことになります。

住民税の確定申告が必要です。

 

 

jiro
jiro

1円でも勝てればいいということを税金で考えれば、住民税を払わなければならなくなったら勝ち組ということです。どうですか?ちょっとカッコよくなりましたよね。知らない人に1円でも勝ってたら勝ち組だ🐈よりも住民税を払うぐらい🤭って言うほうが様になりますね。

スターバックス流最高の育て方

外国為替取引で生き残るには

つまりFXで生き残るにはです。

生き残るにフォーカスすると

どれだけ負けないかになります。

 

聖杯はありません。

 

よくFXで勝つと言うことは

如何に負けないかだと

巷のインフルエンサーもおっしゃってます。

 

私の中では少し違います。

同じようで違います。

 

FXでどれだけ勝つかはオフェンス、攻めです。

FXで如何に負けないかはディフェンス、守りです。

サッカーで考えたら分かりやすいですね。

 

海外口座ハイレバ勝負で攻めるなら

アタッキングサード。

 

守りを固めて損を限定するなら

ディフェンシブサード。

 

中間的な位置づけが

ミドルサードです。

 

jiro
jiro

あなたはピッチ(為替)のどこにいますか?相手ゴールよりならFW、守りを固めるならDFです。中間的な位置にいる方が多いと思います。攻撃的MFになるのか、守備的MFになるのか。サッカーなら点を取れないと勝てません。でも引き分けにはなれますね。FXなら±0、つまりトントンです。守りを固めていれば試合で勝利できなくても生き残れることはできます。ここから勝つ側に回るならPK戦で勝てばいいのです。あとで詳しく後述します。

  

技術解体新書 サッカーの技術を言葉で再定義する
 

成功体験が鍵となる

私は運よく独学で成功体験を得ました。

初っ端から月単位で勝つ側に回れたのです。

4か月目から痛い目にあいましたけどね。

 

 

ここでも過去記事のリンクを貼っていますが

一時的に成功しています。

確定申告も実際にしました。

 

何でもそうですが成功体験は大切です。

でなければ人は不安になります。

自分を信じれなくなります。

 

手っ取り早く上の段階に上がるコツは

成功体験を手にするです。

 

高額、少額関係ありません。

勝つクセをつけるべきです。

世の中の勝ち組を見てください。

 

勝ち癖がついています。

勝つから勝ちを呼ぶのです。

 

jiro
jiro

まず私が注目したのは世の中の勝ち組を探すです。考えたってわからないからです。はやく上のステップに行くには先駆者の真似から入ればいいのです。ミラトレしてくださいって意味じゃないです。勝つ側の人達が何をして、何を見ているかです。それを探ってください。そしてまずは成功してください。小さい、大きい関係ないです。大きな成功は難しいです。小さな成功なら必ず達成できます。それが大事です。

 

イノベーションの法則性 成功体験の過剰適応を超えて
 

明暗を分ける境界線を知る

心の境界線というものがあります。

それをバウンダリーといいます。

 

簡単に言うと

 

他人の問題を自分の問題にしない。

他人の責任を自分の責任にしない。

他人がやるべきことを自分がやらない。

 

メンタルの部分です。

上記は生きていく上での心の境界線ですが

FXでも境界線を引きましょう。

 

私生活と仕事とFXがごちゃ混ぜになっている。

どこまでも貪欲のままである。

感情がうまくコントロールできない。

欲に負けてしまう。

 

jiro
jiro

線引きを引きましょう。きっちりと境界線を引きます。なんとなくなあなあにやっていては良い結果に繋がりません。FXのトレードはきちっとした明確なルールで取引きをしているのでしょう?ならば心の境界線も引きましょう。明暗を分ける境界線というものがあります。

 

セラピストのためのバウンダリーの教科書 “あの人”との境界線の引き方
 

あとがき

勝ち組になるための手法。

そんな簡単に結果がだせる聖杯なんてありません。

 

私が出した答えはこれ。

 

私の場合は利を追わないスタイルにしました。

どこまでか具体的な数値は人によるでしょう。

 

月単位で30万以上勝ったり30万以上負けたり

所得税と住民税の確定申告もしました。

 

大きく負けた時はもちろん

大きく勝った時も苦しかったです。

 

今は心の境界線を引いています。

 

爆益トレーダーは最終的に大損する確率が

圧倒的に高いです。

 

著名人でも調べてみれば分かります。

辿り着くのは修羅の道です。

 

億トレーダーはみなさんの憧れですね。

億トレーダーなんかになれなくても

勝ち組にはなれます。

 

私の中で勝ち組とは

住民税を払わなければならなくなった人です。

こう考えたら

達成できると思ませんか?

 

この条件なら辿り着く人は増えるはずです。

この意識が勝ち組になる秘訣、方法です。

だから誰でも勝ち組になれます。

 

jiro
jiro

極端な例を挙げれば、1年の内11か月トレードをしなかったとして1か月だけして勝ちで終われたとしても勝ち組です。税金を払うことになるのですから。何が言いたいかというと勝ち癖を付けることです。間違いありません。後ろ向きな結果だけ背負って前を向こうとしたって向けません。勝ち組に成るには成功体験の積み重ねです。手法なんてそれぞれです。それは手段です。これをただのメンタル論と捉えるか、意識して繋げられるか。そこに明暗を分ける境界線があるのではないでしょうか。

 

 

FXでストレスを如何に軽減できるのか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました