カテゴリー別 一覧

天使にラブソングを2 すべてのことに感謝していきよう あなたを見てくれてる人はいる 映画で学ぶFX その④

1分で読めるコラム&エッセイ

とうとう今週も木曜日です。

おはようございます。

今回の映画は私が一番大好きな映画です。

これに救われたといっても

過言はないかもしれません。

 

それぐらい大好きな映画です。

ぜひ最後まで見てください。

 

jiro
jiro

映画の中でジョイフルジョイフルやオーハッピーデイなど大好きな曲が沢山あります。落ち込んだ時はよくこの映画を見ていました。そして必ず這い上がって上にいくと意思を固めたものです。私は神や仏を信じているわけではありませんが賛美歌は好きなのはこれが影響しています。

 

下記のブログランキングに参加しています。

クリックで応援をよろしくお願いします。

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


為替・FXランキング

 

 

新品も中古も激安PC勢ぞろい!パソコン買うなら楽天市場

欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

あのブランド品が毎日激安特価!お買い物なら楽天市場
 

jiro
jiro

私が一番好きな女優は誰?と聞かれたら必ず答えているのがウーピー・ゴールドバーグです。見た目が美しい誰もが好きなのが女優というわけではありません。とても個性的な黒人女性です。この人が好きな理由は映画の中でとても前向きでポジティブでおおらかだからです。役で実際の性格からかけ離れているかもしれません。ただ、少なくとも映画の中の彼女は大好きです。彼女の映画はどれも前向きにしてくれます。人間力が強い人ってこういう人なんだなって思います。この映画は実は中学校の時に英語の授業で見ました。それからずっと好きなんです。

jiro
jiro

この映画を教えてくれた英語の美人な先生には感謝しています。人生観が変わりましたね。最後のシーンも最高なんです。最初は賛美歌用の堅苦しいルール通りの服を着ていたのですが歌う直前にみんな好きな恰好に着替えます。そしてそれぞれがステージ上で自由に歌います。自由に歌いながら皆とうまく重なりあっています。チャートはステージです。このステージでどう自分を表現するか。エンターテイメントとして捉えたら面白いと思いませんか。堅苦しく考えるから難しくなる。一定のルールは守るけど頭は柔らかく柔軟に考えましょう。

 

新たなステージの話。

コメント

タイトルとURLをコピーしました