5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第8話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回のあらすじ

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいのならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第8話

世の中には天才がたくさん存在します。その長短に限らずひとつの結果をだした人のことです。ずっと結果をだせるかどうかは別の話としてFXにはそういう人たちがたくさん存在していますよね。私を誘ってくれたOさんもまさにそんな感じです。詳細は伏せますがリアルでも結果をだし今でもトレードで結果をだしています。そしてそういう人の周りには多くの人たちが集まります。惹きつけるといったところでしょうか。

招待されたところにもそんな人たちが複数いました。中には初心者でもとても上手なエントリーや立ち回りをする人も現れ、それは毎日盛り上がってました。その頃の私は元々コミュ障で人と話すのが苦手だということもあってマイクは使わずに参加だけしていました。過去にチャットで夜な夜な大勢の方と会話したことがあったのでそれを思い出しながら。20歳の頃はそんなコミュニティが全盛期でした。その話はまた別のジャンルで。

複数の人とトレードについて話すことはとても刺激があり身になります。しかしこういうコミュニティはずっと同じ形で維持することはとても難しい。人が増えれば増えるほど様々な思想が飛び交い、考え方の違いが生まれます。また極少数の仲間内であったとしても家庭環境が変わっていくにつれ参加する人が減ったり人が変わったりします。最初の頃の少数がやはり一番楽しかったかもしれません。人が増えるにつれ私の参加率も徐々に減っていくのでした。

次回へ続く。

 

trader
trader

海外口座でメインで使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メインで使っているのはExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。指標時などのレバ制限がある場合は制限のないFXGTを活用中。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

 

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

 

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!