5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第17話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回のあらすじ

 

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第17話

本業を辞める経緯となったのははっきり言って労働時間の問題でした。片道1時間以上かかる上に朝早いのに終わる時間が23時だったりと自宅に帰るのが日付変わってからというのがずっと続くのも常習化してました。これではトレードも家族との時間も持てない。十年以上働いていた職場でしたがこれではダメだと思い最低限のやらないといけない自分の仕事は終えて早く帰る様に切り替えたのです。

そうして夕方には帰れるように仕事を終えてずっと帰るのを続けていました。そうすると毎日残る人間から不満が出ます。社長からも他を手伝って残るようにとの話が出始めました。これで手伝って早く終われればいいのですが基本的に急ぎの仕事は断らない主義の会社でしたので早く終わったところで仕事がくれば引き受けてしまいます。そんなことみんなわかっているから作業効率も非常に悪かった。

この意識の違いからズレが生じていきました。そして結論として残って残業して仕事を続けるのか、働き方を変えて給料が下がるけど契約社員などにして残業なしにするのかという話にまで発展しました。駐車場代も払ってましたし責任はそのままで給料を下げるような感じでしたのでそれを断り辞めるという決断をします。引き継いでから辞める予定でしたが言い合いになり急遽辞めることになってしまいました。それが8月の終わりのことです。

次回へ続く。

 

trader
trader

海外口座で使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メイン口座はExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。指標時などのレバ制限がある場合は制限のないFXGTを活用中。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!