5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第23話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回のあらすじ

 

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第23話

12月まで何度か出金はしていました。原資と利益を含めて一度に300万円ちょっとの申請も10月にしていましたがこのときは特に何もなくすぐ出金されました。その安心感もありそれからの利益と原資をまとめて出金申請しても大丈夫だろうと安直な考えでいたのです。初めての海外口座でしたし大手と言える有名な証券会社だったので自分だけは大丈夫だろうとタカをくくっていたのは事実でした。

そして12月初旬に何故出金したのかというと11月らへんからこの証券会社を教えてくれた詩人さんがゲ〇フォレックスの雲行きが怪しいから出金申請しといたほうがいいと助言をくれたからです。TL上ではまだそんなに騒がれていなくちょっと出金が遅いけど大丈夫か?みたいな感じでそれほど騒いでいませんでした。ですが直感にするどい詩人さんの助言なので素直にすぐ実行に移しました。

事実この出金申請をした後すぐに万垢のある方もゲ〇フォレックスからコンプライアンスがなんちゃらとメールが来て出金されないとツイートしていました。私はそれを見ながら内心私は大丈夫だろうと思っていたのですがその方と同じようなデスメールが来てしまいました。それが出金申請をして一週間を過ぎたぐらいだったでしょうか。絶望の淵に立たされます。ツイッターでは平然としてましたが気が狂いそうでした。

次回へ続く。

 

trader
trader

海外口座で使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メイン口座はExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!