5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第26話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回のあらすじ

 

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第26話

明けない夜はない。何事もポジティブに考える私ですが年を明けてからはFXで利用する証券会社をExnessに変更にすることにしました。この騒動が始まってから約2か月近く。まだまだ出金申請が通らない人や12月から資金を拘束された人が沢山いたからです。試しに少額を入金するのもいいかなと思いましたが先行きが不安だったのでここに変更することにしました。詩人さんを除いて。

このExnessに変更することでやり方を変えることを余儀なくされました。ゲムフォレックスの時は100%ボーナスやジャックポットを活用してリスクリワードが1:1のところを実質的には1:2以上にできる(サービスとして受け取るボーナスをリスクに充ててトレード回数を増やし有利に戦う)という利点を活かした戦い方でしたがExnessではまた違う戦略を取ることになりました。

Exnessでやり始めた方法というのは資金移動用の口座を一つ作りトレード用口座をもう一つ作ることで証拠金や得た利益を資金移動しながらトレードするというもの(詳しくは当ブログの限定記事の中に書いてある)。これが上記と違う点はボーナスが無いという事、トレード中に利益まで資金移動ができるという事、そしてレバレッジが限定的に無制限となること。最初の1か月はこれに慣れず約−80万ほどになりました。あ、詩人さんの利益がどうなったのかは…

次回へ続く。

 

trader
trader

海外口座で使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メイン口座はExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!