5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第27話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回のあらすじ

 

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第27話

2月初旬ぐらいで100万円のトレードを実現した詩人さん。ゲムに出金申請をします。当初の目論見では1か月ちょいあれば出金されるやろでした。12月から出金を拘束された人はまだまだいましたが逆に1か月ちょいで出金される人もチラホラいました。命運を分けるのはタイミングと金額の大きさが左右していたように思います。3月中には出金されるだろうというのが近しい仲間たちとの認識でした。

さて去年は大きく勝てたのとはうって変わって証券会社を変えたことで1月を負け越してしまいます。敗因はボナトレと同じような感じでトレードを繰り返してしまったことです。単純にリワードが変わらないのにリスクが大きくなったのですから当然と言えば当然です。ボナトレができなくなって勝てなくなった人も沢山いたことでしょう。私も初動は負け越してしまい焦っていました。なので2月からやり方を変えることにしました。

その方法とは極端に損切幅を狭めて含み益がでたら証拠金を移動して逆行したらゼロカで実質プラマイ0でCBを得る、順行したらそのまま握るか利確して終わるというもの。損切幅を5pipsにするなんて無茶苦茶なこともやっていました。ですがそんなやり方で大きく2月は勝ち越してしまいました。CBを含めて約160万円プラスとなりお金を取り戻します。また同じことをやりたいかと言えばやりたくはありません。しんどいから。

次回へ続く。

 

trader
trader

海外口座で使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メイン口座はExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!