5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第30話

本当にあったリアル体験談を暴露

前回のあらすじ

 

無料の限定記事が見たい方は@jiro10763995をフォローして固定記事にいいねとコメントを頂ければ限定記事①のパスワードを送ります。この他の限定記事のパスワードは全てこの記事の中にあります。私のトレード方法が知りたい方や気になる方はぜひチェックして下さい。

 

オススメ 証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

オススメ キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

オススメ 対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルを無料で学びたいならFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートこちらをご覧ください。無料で基礎的な内容を知ることができるものです。

勝ったのは『損切しないから』で負けたのは『損切しないから』だった私が海外口座で資金管理を徹底した結果 第30話

さて2月の話に戻りますがゲムはなんやかんや出金拒否や出金遅延は以前ありましたがなんとか運営は続けていました。この頃になると出金申請すると出金されるまで約1か月は最低かかるという認識になってました。そして少額であれば比較的に順番通りではなく出金されていました。依然12月から出金拒否をされている方はただひたすら待つしかありませんでしたけど。ギリギリの運営をしていました。

3月になっても詩人さんの利益100万円は返ってきません。当の本人は笑い話にしてこれはこれで出金されなかったらネタになるからいいと言ってましたが内心穏やかではなかったはずです。100万円あればあんなことやこんなことができますからね。私はというと年が変わってからは完全にゲムから足を洗っていました。使っていたのはこのブログに記載されてあるExnessとFXGTです。

FXGTをサブとして使ったのはExnessは指標時などにレバ制限がかかるからです。レバ制限がかかると無制限レバレッジに規制が入り少額で大きなロットを張ることができなくなってしまいます。私は基本的に東京時間で成功したトレーダーなので夜はしないことも多くこれはそんなに苦痛ではなかったのですがたまに夜するときに煩わしく思っていました。なのでサブとしてFXGTを使ったのです。

次回へ続く。

 

trader
trader

海外口座で使っている証券会社やCBサイトを教えてください。

jiro
jiro

メイン口座はExnessのStandard口座です。スプレッドはプロ口座より広いですがより大きなCBが見込めるからです。CBは基本的にTariTaliを使っています。詳細は下記からどうぞ。

 

証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExness

キャンペーンやFX大会などが豊富で限度額まで何度もボーナス付与のFXGT

対海外FXのキャッシュバック対応業者の数は事実上の№1であるTariTali

error:Content is protected !!