5万円を200万円にした期待値稼働によるレバレッジ攻略はここをクリック!!!

【お金がないなら国内口座なの?海外口座なの?】どちらを選択したほうがよりパフォーマンスを損なわずに戦えるのかを自分でしっかり考えて選ばないといけない【FX】

私見を交えた本気のFX考察はこれだ

国内口座を選んだ方がいいのか。

海外口座を選んだ方がいいのか。

これも永遠に議論される問題です。

 

どちらかがいいかというと

はっきりってどちらでも構いません。

 

どちらもメリットデメリットがあります。

ただ証拠金が少ないのであれば

海外口座をおすすめしています。

 

理由は…。

 

 

jiro
jiro

基本的なテクニカルはFXトレーダーは絶対DLすべき!無料レポートから。私が使用している証券会社各種とCBサイトは下記の黒ボタンをクリックしてご確認ください。

 

Exness

FXGT

TariTali

MoneyCharger

 

 

リスクを極力減らしてトレードするなら

 

各時間帯で勝ちやすい負けやすいは必ずでてくる

 

新サービスのβ版が始動しました

 

【お金がないなら国内口座なの?海外口座なの?】どちらを選択したほうがよりパフォーマンスを損なわずに戦えるのかを自分でしっかり考えて選ばないといけない【FX】

国内口座や海外口座のメリットデメリットは

ググればすぐでてくるので省きます。

 

jiro
jiro

海外口座を推す理由は簡単でレバレッジが効くから。国内口座なら25倍と制限がありますが海外口座なら1000倍や実質無制限など明らかな違いがあります。他にも色々ありますがまずはここが一番の理由になります。お金が無くレバレッジが低ければお金を稼ぐのは難しい。

trader
trader

追証だったりゼロカットシステムだったり証拠金維持率だったり利益取り消しや出金拒否だったり様々な要因や違いがありますね。どちらを選んでもリスクはありますし絶対安心なんてものはない。税金の計算も違いますし。

jiro
jiro

私が海外口座を薦める一番の理由は損切が出来ない人に単利運用でトレードしてほしいからです。証拠金を沢山入金して証拠金維持率に余裕をもってやる人ほど損切ができません。損切が出来ない人はそのうちコツコツドカンで大きな証拠金を失います。設定でできると思うかもしれませんができない人は損切を設定してもズラすしそもそも設定しません。

trader
trader

損切ができないからこそ海外口座を使うという選択肢もあるのではないか。入金額を沢山いれるのもいいですが損切分を証拠金としてやるというのは必然的に損切が強制でされるということ。証拠金を沢山入れれない人で損切出来ない人は海外口座を試す価値はあるかも。

jiro
jiro

最後に使っている証券会社などを紹介。メインで使っているのは証拠金維持率0%でレバレッジ無制限とトレード中の資金移動ありのExnessでありセカンドで使っているのはキャンペーンやFX大会などが豊富なFXGT、そして各証券会社と紐付しているCBサイトの情報は下記をご覧ください。

 

証拠金維持率0%とレバレッジ無制限なら

 

指標レバ制限なしキャンペーンあり

 

対応業者NO1のCBサイト

error:Content is protected !!